品質保証システム

私たちはグローバル水準のGMP管理により、適正な品質の製品を安定供給します。

武州製薬は、医薬品の製造を通じて、人々の健康に貢献することを目指しています。品質保証および品質管理に関して経験豊富なスタッフがお客様の要求を満足する製品をお届けします。

武州製薬は従業員一人ひとりに我々が人々の命に影響を与える製品をも製造しており、求められる適正な品質の製品を生産することに全力を尽くしていることを意識づけをしています。

クオリティカルチャーを育み、すべての従業員が高い倫理を持って業務を遂行するための継続的な取り組みに加え、 製造プロセスから、物流やサプライチェーンへのアプローチまで、あらゆる要素で業務品質を保証することに重点を置いています。

これまで培ったノウハウを武州品質保証システム (QMS)として構築し、米国FDAを含む多くの海外規制当局から認証を受けております。武州製薬は、外観品質および異物に関する日本市場の要求品質を深く理解することで、お客様のニーズにお応えしております。

受託製造専門会社ならではの豊富な経験、蓄積された ノウハウを活かし、
製剤から医薬品や医療機器の製造まで ご要望に合わせて支援いたします。