治験薬包装

当社は、受託製造において豊富な経験を蓄積しており、お客様の多様なご要望に合わせて治験薬を製造いたします。加えて、プラセボ製造、二重盲検試験用の包装も行っています。

毎年増加する需要に応じて、小規模・初期段階から大規模・最終段階まで、幅広いスケールにご対応いたします。

武州製薬の包装部門では、高度なトレーニングを受ている治験薬製造チームが所属しており、以下のサービスを提供しています:

  • 包装設計
  • 包装材料管理
  • QCテスト
  • 出荷判定
  • 製品搬送

あらゆる治験薬包装の経験を有しており、契約後ただちにサービスを開始することが可能です。

受託製造専門会社ならではの豊富な経験、蓄積された ノウハウを活かし、
製剤から医薬品や医療機器の製造まで ご要望に合わせて支援いたします。