技術移管

武州製薬は製造および試験方法の技術移管について豊富な経験を有しています。

技術移管の専門家が以下のサービスを提供いたします。
製造技術移管:

  • IQ、OQ および PQの実施と関連するGMP文書作成
  • 製造記録書及び製造に必要なGMP文書の作成
  • プロセスバリデーション(PV)の実施と関連するGMP文書作成

分析法技術移管:

  • 製剤、原料、微生物、バイオ製品等、多様な試験に柔軟に対応
  • 海外でのオンサイト・トレーニング等、英語での対応が可能
  • 分析法バリデーションにおいて提案型のサービスを提供
  • 川越、美里工場におけるバックアップ体制の構築が可能

包装技術と包装表示アートワークのサービス

アートワークの調整

  1. アートワークの設計
  2. アートワークのファイナライズ (承認)
  3. アートワーク承認後に包装資材を調達
  4. 包装資材の受け入れ試験

パッケージとアートワーク

最適な包装資材の選定・調達から、製品の使用期限を保証できるパッケージの設計まで、武州製薬はお客様と緊密に協議しながら、製品を上市入します。

受託製造専門会社ならではの豊富な経験、蓄積された ノウハウを活かし、
製剤から医薬品や医療機器の製造まで ご要望に合わせて支援いたします。